企業型確定拠出年金とiDeCoが併用できるか確認する方法を解説します

確定拠出年金

【確定拠出年金】企業型DCとiDeCoが併用できるか確認する方法

節税したいからiDeCoに加入したい。ウチの会社で企業型確定拠出年金に加入してるんだけど、iDeCoにも加入することってできるの?ネットでググっても「企業ごとに違うため確認する必要がある」の回答ばっかりでよく分からない。両方ともやれるかどうかってどうやって確認すればいいんだろう?

こんにちは、2016年から企業型DCに加入しているサラリーマン個人投資家の有馬アヤトです。

今回は節税したいサラリーマンに向けて企業型DCとiDeCoが併用できるか確認する方法について解説します。

私が実際に併用できるか確認したときのことをまとめました。ぜひ真似してみてください。

この記事を読むメリット

  • 企業型DCとiDeCoが併用できるか確認する具体的な方法が分かる

ではいきましょう。

 

【確定拠出年金】企業型DCとiDeCoが併用できるか確認する方法

企業型確定拠出年金とiDeCoが併用できるか確認する方法を解説します

結論は総務部の誰かしらにメールをぶん投げてみるです。実際に勤め先の担当者に質問してみるのが確実。

ネットで調べてみても、あなたの企業で企業型DCとiDeCoが併用可能なのかは分かりません。

具体的に見ていきましょう。

 

企業型DCとiDeCoが併用できるか確認する手順

次の文章は私が実際に総務部に向けて送信したメールです。

総務課
〇〇 様

お疲れ様です。設計部の有馬と申します。

●●(株)の企業型確定拠出年金につきまして
ご教示いただけますでしょうか。

企業型確定拠出年金に加入していても
個人型確定拠出年金(iDeCo)への加入は可能でしょうか。
(iDecoの加入を検討しております)。

もし、問い合わせの連絡先が間違っているようでしたら、
お手数ですが担当者様の連絡先をご教示いただけますと幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。

企業型DCに加入した時の案内書と社内のメールシステムを使って担当者らしい人にメールしてみました。

 

 

数日後、次の回答が来ました。

有馬 様

お世話になっております。〇〇です。

お問い合わせ頂きました件、
●●の企業年金制度として
iDeCoの加入は不可となっております。

ご了承頂きたくお願い致します。

オワタ

 

ご安心ください。

2022年10月からは企業型DCとiDeCoの併用が原則可能となります。併用したい人はもう少し待ちましょう。

厚生労働省から正式に発表されています。詳細は下記を参照してみてください。

2022年10月からは、企業型DCの加入者は規約の定めや事業主掛金の上限の引き下げがなくても、iDeCoに原則加入できるようになります。

出典:厚生労働省,企業型DC加入者のiDeCo加入の要件緩和(2022年10月1日施行), https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/nenkin/nenkin/kyoshutsu/2020kaisei.html

 

 

まとめ

以上、まとめておきましょう。

今回のまとめ

  • 企業型DCとiDeCoの併用可否は総務部の担当者にメールで直接問い合わせる
  • 2021年現在は企業型DCとiDeCoは併用できないことがほとんど
  • 2022年10月以降は企業型DCとiDeCoの併用が原則可能となる

今回は以上です。

-確定拠出年金

© 2021 有馬アヤトの株ブログ Powered by AFFINGER5