サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

株式投資の始め方

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

会社を辞めるときに持株会を退会した。野村證券に株を振り替えて売ったつもりだったんだけど、100株未満の株(単元未満株)が売れずに残っちゃった。野村證券に残った単元未満株ってどうすればいいんだろう?そもそも単元未満株って野村證券で売れるの?

こんにちは、2016年から国内株式を買い続けているサラリーマン個人投資家の有馬アヤトです。今回は持株会の単元未満株を野村証券で売る方法について解説します。

本記事と同じようにポチポチしていけば野村証券で単元未満株を売ることができます。

この記事を読むメリット

  • 野村證券で単元未満株を売る方法が分かる
  • 単元未満株を売る取引手数料がいくらか分かる
  • 単元未満株を売る時に注意すべきポイントが分かる

 

サラリーマンが野村證券に口座開設して会社の持株会を退会する方法
サラリーマンが野村證券に口座開設して会社の持株会を退会する方法

続きを見る

持株会を退会する方法はコチラ>>

 

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で株を売却する方法
サラリーマンが持株会を退会して野村證券で株を売却する方法

続きを見る

持株会の株式を売却する方法はコチラ>>

 

では詳しくみていきましょう。

 

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

野村證券から単元未満株を売却する2つの方法

野村證券で保有している単元未満株を売るには2つの方法があります。

方法①:野村證券の口座で単元未満株を売る

方法②:他の証券会社へ単元未満株を移してから売る

取引手数料が安い方を選んで単元未満株を売却しましょう。

それぞれの方法について、詳しく見ていきます。

 

方法①:野村證券の口座で単元未満株を売る

野村證券の口座から単元未満株を売る方法です。持株会の株を売るときと同じようにして単元未満株を売ることができます。

 

野村證券で単元未満株を売るときの取引手数料は、約定金額に1.1%かけた金額になります。約定代金は株価×株数です。

・・ん?よくわからん。つまりいくら?

例えば、株価が3000円で単元未満株が20株とすると、売却したときの取引手数料は660円です。

3000円×20株×1.1%=660円

 

ただし、株価が1000円で20株の単元未満株を売却すると、計算上の取引手数料は220円ですが、最低手数料金額が550円なので取引手数料は550円になります。

1000円×20株×1.1%=220円

 

野村證券のホームページでは下記のように記載されています。

約定金額に所定の掛け目率を乗じて手数料金額を計算します。
なお、エコ割などの各種手数料割引は適用されません。
掛目率・最低手数料金額(税込)は下表のとおりです。

注文チャネル 掛目率 最低手数料金額
オンラインサービス 一律1.100% 550円

出典:野村證券HP,https://www.nomura.co.jp/onlineservice/help/rule/deal_inquiry/tan_miman_rule.html

 

方法②:他の証券会社へ単元未満株を移す

野村證券の口座から他の証券会社の口座へ単元未満株を移した後、移した先の証券会社で単元未満株を売る方法です。

2回分の取引手数料が必要になります。

1回目:他の証券会社へ単元未満株を移すときの手数料

2回目:他の証券会社で単元未満株を売るときの取引手数料

 

野村證券以外の証券会社に単元未満株を移すときの取引手数料は、単元未満株が20株未満であれば550円+550円×単元未満株数で、単元未満株が20株以上であれば11000円です。

・・・ん?つまりいくら?

例えば、単元未満株の株数が10株とすると、売却したときの取引手数料は6050円です。株価がいくらであろうが関係ありません。

550円+550円×10株=6050円

 

また、単元未満株の株数が20株以上なら、売却したときの取引手数料は11000円です。

 

野村證券のホームページでは下記のように記載されています。

他社への株式移管(20単元未満) 基本料金550円+1単元あたり550円(最低1,100円)
他社への株式移管(20単元以上) 11,000円(一律)

出典:野村證券HP, https://www.nomura.co.jp/service/commission/

 

 

方法①と方法②のどちらがオススメなのか?

・・・ん?結局どっちの方法がいいんだ?分からなくなってきた。

ここまでの内容をまとめると取引手数料は下記になります。

方法   取引手数料

野村證券で売る

株価×株数×1.1%

(最低550円)

他社へ移す

20株未満

550円+550円×株数

20株以上 11,000円

 

あなたが持っている単元未満株の株価と株数について、方法①と方法②で取引手数料を計算してみましょう。

取引手数料が安くなった方法で単元未満株を売ればOKです。

 

例えば、株価が4000円で30株の単元未満株を売却するとします。

まず、方法①のとき、株価×株数×1.1%なので取引手数料は1320円です。

4000×30×1.1%=1320円

次に、方法②のとき、550円+550円×株数なので取引手数料は17050円です。

550×550×30=17050円

よって、方法①の方が取引手数料が安くなりました。方法①の野村證券で単元未満株を売る方がお得であることが分かりました。

 

なるほどね。でも、方法①だと、単元未満株を売った後に出金するとき、出金の取引手数料がまた必要になるんじゃないの?

野村證券の口座からお金を銀行へ振り込むときに取引手数料は必要ありません。無料です。

お電話またはオンラインサービスから、あらかじめご登録いただいたお客様名義の銀行口座にお振り込みいただけます。振込手数料は当社負担です。

出典:野村證券HP,https://www.nomura.co.jp/support/procedure/withdraw/

なるほどね。方法①と方法②それぞれの取引手数料だけを計算してみて、安くなった方を選べばいいんだね。

 

ココがポイント

単元未満株の株価と株数から取引手数料を計算してみて、取引手数料が安い方法で株を売る

 

野村證券で単元未満株を売却する手順:実際にやってみた

方法①の野村證券で単元未満株を売却する手順を解説します。実際に私が取引したときのスクショ画面を載せました。

 

野村證券のホームページで「ログイン」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で株を売却する方法

 

 

取引コードと口座番号を入力して「ログイン」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

取引コードと口座番号は野村証券に口座開設したときに贈られてきたハガキに書かれています。

サラリーマンが野村證券に口座開設して会社の持株会を退会する方法

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で株を売却する方法

 

 

メニューから「取引」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

「まめ株(単元未満株)」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

下へスクロール。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

「まめ売」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

「25」を入力。すべての単元未満株を売りたかったので、注文可能数量と同じ「25」にしました。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

ココに注意

野村證券では単元未満株は「成行」でしか売り注文を出すことができない。

 

 

「確認する」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

入力内容に間違いがないことを確認したら、取引パスワードを入力して「注文する」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

下記の表示になりました。「注文照会へ」をクリック。

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

注文状況が「注文中(未約定)」になっています。これでOK!

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

「約定済」の表記になりました。これで単元未満株の売却が完了です!

サラリーマンが持株会を退会して野村證券で単元未満株を売却する方法

 

 

野村証券で単元未満株を売るときに注意すべき2つのこと

その①:リアルタイムで取引できない

野村證券では単元未満株をリアルタイムで売ることができません。

売り注文を出した日の終値で単元未満株が売却されます。

例えば、株価が2500円のときに売り注文を出しても、その日の終値が2200円になったら2200円で約定されます。

 

その②:「成行」でしか注文できない

野村證券では単元未満株を「成行」でしか売ることができません。「指値」で売り注文が出せません。

 

ココがポイント

単元未満株は狙った株価で売却することができない。

 

 

まとめ

以上、まとめておきましょう。

今回のまとめ

  • 野村證券で単元未満株を売ることができる
  • 野村證券では単元未満株を「まめ株」と呼んでいる
  • 野村證券では単元未満株の売り注文を出すと、その日の終値で取引される
  • 野村證券では単元未満株は「成行」でしか売り注文を出すことができない。

単元未満株の売却には、あまり時間をかけるべきではないと思います。

単元未満株は金額が小さいので、売買損益も小さいです。

利益が出そうであれば、単元未満株は早めに売ってしまうことをオススメします。

今回は以上です。

-株式投資の始め方

© 2021 有馬アヤトの株ブログ Powered by AFFINGER5