【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

株ブログの始め方

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

ブログを書き始めた。バックアップを取っておきたいんだけど、どの方法で取るのがいいんだろう?できれば簡単にバックアップしたい。

こんにちは、サラリーマン個人投資家の有馬です。今回はプラグイン:Updraft Plusで簡単にWordPressのバックアップを取る方法について解説します。

本記事を読めば以下のことができます。

  • プラグイン:UpdraftPlusの設定方法が分かる
  • プラグイン:UpdraftPlusで簡単にバックアップが取れる
  • プラグイン:UpdraftPlusで簡単にデータを復元できる

UpdraftPlusはBackWPupよりも復元が簡単なのでおすすめです。

ではいきましょう。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

WordPressのバックアップを取る方法は2つあります。おすすめは2の無料プラグインの利用。バックアップしたデータの保存先を複数に設定できるので、最も安心できるバックアップ方法です。

  1. サーバーのバックアップサービスを利用する
  2. プラグインでバックアップ(無料)

プラグインを増やしたくない方は、サーバのバックアップサービスを利用するのが良いでしょう。ロリポップでは300円でバックアップサービスを利用することができます。

私は当ブログを含めて2サイト運営しています。そのうちの1サイトは8年以上も運営していますが、バックアップが必要になったことはありません。ただ、何も対策しないのは不安なので、とりあえず無料のプラグインで済ませるのが最適だと思います。

UpdraftPlusでWordPressをバックアップ&復元する

以下の手順で解説します。

  1. UpdraftPlusをインストールする
  2. バックアップデータの保存先をGoogle Driveに設定する
  3. 手動でバックアップする
  4. 復元できるか動作確認をする
  5. 自動バックアップの設定をする
  6. バックアップデータの保存先にDropboxを追加する

UpdraftPlusをインストールする

まずはUpdraftPlusをインストールしていきます。

プラグインの「新規追加」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

右上の検索窓に「UpdraftPlus」を入力して「今すぐインストール」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「有効化」をクリック。これでインストール完了です。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

バックアップの保存先をGoogle Driveに設定する

バックアップしたデータの保存先をGoogle Driveに設定していきます。

「設定」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記2か所で「手動」を選択。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「Google Drive」を選択。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記4か所にチェックを入れる。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「メール」にチェックを入れて「変更を保存」」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記の赤枠箇所をクリック。Googleのアカウント認証をします。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

アカウント(下記の赤枠箇所)をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「許可」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「Complete setup」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「成功」とメッセージが出てきます。これでバックアップデータの保存先がGoogle Droveに設定されました。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

手動でバックアップする

試しに手動でバックアップしてみましょう。

「今すぐバックアップ」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記3か所をチェックして、「今すぐバックアップ」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

バックアップが開始されます。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

そのまま待ちます。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「バックアップは成功し完了しました。」と表示されたら完了です。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

ちゃんとバックアップされてるか、Google Driveにログインして確認してみます。

「UpdraftPlus」のフォルダが作成されていました。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

フォルダの中身は、下記のzipファイルが保存されています。

ちゃんとバックアップデータが保存されていました。OKです。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

手動で復元する

復元できるかテストします。

「復元」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記5か所にチェックを入れて「次へ」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「復元」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「Restore succeessful !」の表示が出ました。OKです。ちゃんと復元できました。

「Return tu UpdraftPlus configuration」をクリックします。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

自動バックアップの設定をする

ちゃんと動作することが確認できました。

 

自動でバックアップするよう設定していきます。

「設定」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「1週間ごと」を選択します。記事を毎日投稿するようであれば「1日ごと」でもOKですが、とりあえず1週間としておきましょう。Goooge driveの容量を圧迫してしまうので、期間は短すぎない方が良いです。

「この多くのスケジュールされたバックアップを保持」は「2」を入力。下記の設定だと、3週目に1週目にバックアップしたデータが自動で消去されます。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「Google Drive」が選択されていることを確認します。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

(先ほど手動で設定したので、「あなたはすでに認証されているようです」と表示されました。)

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記4か所にチェック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「メール」にチェックを入れて「変更を保存」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「設定を保存しました」のメッセージが出たら完了です。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

バックアップの保存先にDropboxを追加する

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

二重バックアップのため、Dropboxも保存先に設定します。

 

「設定」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

Dropboxを選択。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記4か所にチェック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「変更を保存」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

下記の赤枠箇所をクリック。Dropboxのアカウント認証をします。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「Complete setup」をクリック。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

 

「成功」とメッセージが出てきます。バックアップデータの保存先がDropboxにも設定されました。

【簡単プラグイン】WordPressをバックアップ&復元する方法

これでバックアップデータがGoogle driveとDropboxの2か所に保存されます。バックアップが1か所だけでは心配な人におすすめです。

 

まとめ

以上、まとめておきましょう。

  • WordPressのバックアップにはプラグインUpdraftPlusを利用する
  • プラグインを増やしたくないなら、サーバのバックアップサービスを利用する
  • 心配であればGoogle driveとDropboxの両方にバックアップデータを取る

-株ブログの始め方

© 2020 有馬アヤトの株ブログ Powered by AFFINGER5