株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

株の知識

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

配当金が欲しいんだけど、配当金っていつ?いくら?どうすれば貰えるんだろう?

こんにちは、サラリーマン個人投資家の有馬です。今回は株の配当金について解説します。

この記事を読むメリット

  • 配当金はどうすれば貰えるのか分かる
  • 配当金がいつ貰えるのか分かる
  • 配当金がいくら貰えるのか分かる
  • 配当金をどうやって貰うのか分かる

ではいきましょう。

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

配当金はどうすれば貰えるのか?

権利付き最終日に株を持っていれば配当金を貰えます。

配当金を貰うための条件

  • 権利付き最終日に株を持っていること

権利付き最終日は権利確定日の2営業日前です。

権利確定日は企業ごとに違うので企業のホームページ、またはYahoo!ファイナンスで確認してください。

・・・は?

これだけだと意味が分からないので、KDDI(銘柄コード:9433)を例にして解説します。

 

 

Googleにて「ヤフーファイナンス KDDI」で検索して、いちばん上に表示された「KDDI(株)【9433】」をクリック。

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

 

 

「株主優待」をクリック。

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

Yahoo!ファイナンス(最終閲覧日:2020年7月10日)https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9433.T

 

KDDIの権利確定日は3月末日であることが分かりました。

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

Yahoo!ファイナンス(最終閲覧日:2020年7月10日)https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9433.T

 

 

  • 2021年3月29日(月):権利付き最終日(2営業日前)
  • 2021年3月30日(火):権利落ち日  (1営業日前)
  • 2021年3月31日(水):権利確定日

2021年の3月末日は3月31日(水)なので、権利確定日は3月31日(水)です。

権利確定日から休日・祝日を除いた2日前(:2営業日前)の3月29日(月)が権利付き最終日となります。

よって、権利付き最終日である2021年3月29日(月)にKDDIの株を持っていれば配当金を貰えます。

ココがポイント

権利確定日から休日・祝日を除いた2日前に株を持っていれば配当金を貰える

 

ちなみに、権利付き最終日に株を持っていれば、権利落ち日に株を売ってしまっても配当金が貰えます。

じゃあ、権利付き最終日に株を買って、権利落ち日に株を売れば配当金だけもらえるから、お得じゃん!

配当金だけを貰って売り逃げしようとする人が多いため、権利付き最終日は株価が上昇して、権利落ち日に株価が下落する傾向があります。

・・・オワタ

 

配当金はいつ貰えるのか?

権利確定日から約2か月後に貰えます。

 

配当金はいくら貰えるのか?

配当金を計算する方法は2通りあります。その①の計算方法が簡単なのでおすすめです。

 

その①:1株配当から配当金を計算する方法

配当金の金額は1株配当とあなたが購入した株数を乗算した金額です。

1株配当[円] × 購入株数 = 配当金[円]

 

再び、KDDI(銘柄コード:9433)を例にして解説します。

Yahoo!ファイナンスにてKDDIの「株主優待」をクリック。

 

1株配当は120.00[円]であることが分かりました。

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

Yahoo!ファイナンス(最終閲覧日:2020年7月10日)https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9433.T

 

あなたが購入した株数が100株だったとすると、配当金は12000円です。

120.00[円] × 100 = 12000[円]

(1株配当 × 購入株数 = 配当金)

 

ココがポイント

1株配当と購入した株数を乗算すると配当金が計算できる

 

その②:配当利回りから配当金を計算する方法

配当金の金額は株価とあなたが購入した株数と配当利回りを乗算した金額です。

株価 × 購入株数 × 配当利回り ÷ 100 = 配当金

 

KDDI(銘柄コード:9433)を例にして解説します。

配当利回りは3.68[%]です。

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

Yahoo!ファイナンス(最終閲覧日:2020年7月10日)https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9433.T

 

 

あなたが購入した株数が100株だったとすると、配当金は12015.2円です。

3265 × 100 × 3.68 ÷ 100 = 12015.2[円]

(株価 × 購入株数 × 配当利回り ÷ 100 = 配当金)

 

 

配当金はどうやって貰えるのか?

配当金の受け取り方法は4通りあります。おすすめは「その①」と「その②」です。

その① 株式数比例配分方式

配当金が証券会社の口座に入金される方式です。

配当金を再び株式投資に使いたい人におすすめ。

 

その② 登録配当金受領口座方式

配当金が銀行口座に入金される方式です。

配当金を現金化したい人におすすめ。

 

その③ 配当金受領証方式

株の配当金はどうすれば?いつ?いくら?どうやって貰えるのか?

配当金領収書が自宅に輸送されてきます。配当金領収書を郵便局へ持っていき現金として受け取る方式です。

証券会社に口座を開設すると、この方式が初期設定になっていますが、「その①」か「その②」の方式に変更することをおすすめします。

郵便局の営業時間中に配当金領収書を持っていく必要があり、非常に手間がかかってしまうからです。換金し忘れてしまい、配当金を貰えなくなってしまう可能性もあります。

ココに注意

配当金受領証方式は扱いづらい

 

その④ 個別銘柄指定方式

銘柄ごとに配当金の受け取り口座を指定する方式です。

複数の証券会社に口座を開設している人におすすめ。

 

まとめ

以上、まとめておきましょう。

今回のまとめ

  • どうすれば?→権利付き最終日に株を持っていれば貰える
  • いつ?   →権利確定日から約2か月後に貰える
  • いくら?  →1株配当と購入株数を掛けた金額だけ貰える
  • どうやって →証券会社の口座か銀行口座に入金される
 

今回は以上です。

-株の知識

© 2020 有馬アヤトの株ブログ Powered by AFFINGER5